カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS


 

チャべのブンブ

Bumbuを全て手作りすること、これがCabeチャべのこだわりです

Bumbuブンブとはインドネシア語で「素」という意味です。

インドネシア地図

赤道付近に点在する島々の国、インドネシアはもちろん熱帯雨林気候の1年中暑い国。その気候条件の中育った食文化は中国とインドの影響も強く受けています。スパイスを多用した完全加熱調理で暑い中でもおいしく食べられるように工夫してきた食文化。その工夫の最大の魅力がソース作り。これがブンブです。

しかし、現代の忙しい日々を過ごしている人にはスパイスから材料を揃えて作るのはとても大変です。「ナシゴレンの素」や「ルンダンの素」をはじめ、ほとんどのお料理は様々なメーカーさんがインスタントブンブを揃えて販売しています。それらを使えば簡単でおいしいインドネシア料理が作れることも事実です。

しかし、レストランCabeチャべではそういった手間を惜しまず、ひとつひとつ丁寧に ブンブ=素から手作りしてきました。スパイスや材料は日本で手に入るものを使いながら作っています。

このブンブ=素があれば、アレンジ次第でご自分のオリジナル料理を作ることが出来ます。インスタントにはない優しいおいしさを、家庭で家族を思って作る母の味を、味わって楽しんでいただきたいと思っています。

「エスニックって難しそう」「インドネシア料理を自宅で作ってみたい」という方もこのブンブといつものスーパーで手に入る食材と塩加減で簡単にチャレンジすることが出来ます。

ブンブを使った簡単レシピも順次ご紹介していきます。

まずはそのブンブを使った商品からぜひお試しください。

ブンブ

ページトップへ