カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS


 

4月30日 関西空港〜バリ

4月30日

朝10時 羽田発関西空港行き。ということは目黒の自宅を8時に出れば間に合う。ん?待てよ、今日は平日の金曜日。8時といえば出勤ラッシュ真っ只中ではないですかい。いかん、いかんというわけで朝6時半に自宅を出る。もちろん前日引継ぎやらで深夜2時半に帰宅し準備をはじめたので徹夜だ。ラッシュをさけたおかげで羽田でもスムーズに手続きをし、久しぶりに空港をブラブラする。つい2週間ほど前にも九州へ帰るため利用したがそのときはバタバタしていたので空港をゆっくり見るひまはなかった。ラウンジとやらを利用しクロワッサンやら野菜ジュースやらをいただいてみる。ちょっとテンションもあがる。

朝11時15分 関西空港着。17時40分発のデンパサール行きまで関西空港でたっぷりの時間。昼食をとって、お店を見てラウンジ行って(羽田で味をしめた)・・・としっかり楽しむ。普段買い物などもなかなか行けないのでお店をみるのがめちゃめちゃ楽しい♪ 関西だーうどんだーと言ってお昼は和食。

関西空港うどん

17時40分 デンパサール行きJALで出発。機内食のあとおやつに堂島ロールが。たしか、これって有名ですよね?

堂島ロール

小説を1冊読み終え、映画も1本見て(自分のタイミングで見られるから便利になりましたよね〜 え?今更ですか?)睡眠もたくさんとって23:30分デンパサール着。ここからまさかの事態が起こるのです・・・・・・。

実に4年8ヶ月ぶりのバリ。2人とも空港に着いたとたん違和感が。いや、むしろ違和感がないことが違和感というか。日常にインドネシア人と多く接しているせいで外国へ来たかんじが全くしないのだ。空港職員も大使館スタッフに見えるし。いやいや、それでも外に出れば・・と気を持ち直してみる。しかし入国手続きが待てど暮らせど進まない。先に並んでいる白人の方たちも既に疲労の色が濃い。「いや、私たち普段からインドネシアのこういうの慣れてるもんね〜」と余裕をかますも、笑っていられないくらい時間が過ぎていく。私たちのあとからも韓国からの到着便も並びだし、今にも暴動が起きそうな空気でいっぱいだ。

結局私たちが入国手続きを終えたのは深夜2時半過ぎ。一緒になった白人さんは4時間待ったと言っていた。かわいそうに。

外に出ると向かえの人たちが次々と声をかけてくる。彼らも疲労の色が濃い。私たちを向かえに来た方も3時間待った、と少々お怒り気味だ。明日(今日?)は11時にジャカルタへ向けて出発するのでほんの数時間のバリ滞在だ。空港近くのトランジットホテル泊。

ページトップへ