カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS


 

5月6日 バリ スミニャック〜ウブド

およそ3ヶ月ぶりの更新。記憶もかなり曖昧に。。。

5月6日

バリでの宿泊先は思い切ってプール付きヴィラ(でもお安いプランでしたよ)。5年前に2泊だけ泊まって以来「バリは絶対プール付きヴィラだな!!」と思ったのだ。昔、知人に勧められたスミニャックの「ダウンタウンヴィラズ」に宿泊。バリでも相変わらず予定いっぱいだったので、「便利のいい場所」というのもポイントだ。

ダウンタウンヴィラプール ダウンタウンヴィラズキッチン ダウンタウンヴィラズ朝食

※ なかなか入れないプール。だけど、あるだけで癒される。※キッチンもあります。※ダイニングテーブルに朝食のセット。味は普通のアメリカンブレックファーストというかんじ。

部屋も撮影したのですが、洗濯物が大量に干してある室内って夢がないので割愛しました。ちなみにバスルームはシャワーのみ。1ベッドルームタイプの部屋だったのですが、2ベッドルーム以上の部屋にはバスタブあるそうです。でも私たちは別になくてもいいのです。

朝食を食べてからブラブラと。すぐに大通りに出て目の前が「ビンタンスーパーマーケット」。そこのスタッフさんがまた親切ですごくいい両替所がすぐ近くにあるよ、と教えてくれました。そこは本当にレートが良くて滞在中他のところもチェックしたのですが、1番良かったです。

両替を済ませてからは夫の古くからの知人で「トラベルファクトリー」で働いていらっしゃるS氏と昼食へ。「バリごはん」という本で紹介されていたお店が近くにあるから行ってみましょう!!と力強く私たちから誘っていったお店は「Warung Ocha」。行ってみたら白人さんが多いお店でした。お値段は・・・ん?微妙に高いぞ??それでもなんだか体に良さそうなドリンクを頼んでナシチャンプルを選びにショーケースの前へ。

緑のジュース 赤いジュース

※なんでしょう。。この色は。青汁?一気にテンション下がります。味はもうどうしてこんな味のジュースをわざわざ?という味。

いや、慣れればおいしくなるかも?とがんばりましたが最後までその気配はなかったです。

ワルンオチャ空心菜 ワルンオチャルンダン ワルンオチャツナ ワルンオチャ豆とか ワルンオチャ ワルンオチャチキンポテト ワルンオチャアヤムバカール ワルンオチャ野菜 ワルンオチャポテトケーキ ワルンオチャブラド ワルンオチャなす ワルンオチャウラップ ワルンオチャ店内 ワルンオチャ赤米 ワルンオチャナシクニン

※おかずはたくさん。でも英語表記しているところから、観光客用のメニューも。

ごはんは赤いものから黄色いものから白いものまで選べるようになっていました。連日食べすぎなのでヘルシーそうな赤米にしてみました。夫はいわゆるナシクニン。S氏は普通のごはん。S氏はもともと寡黙な方ですが、さらに沈黙が。いや、以前もS氏と食事した際、雑誌に出てた店に行ってみたい(勉強のために)と無理矢理行って沈黙したのですが(そのあと別な店に食べに行ったという経緯あり)、そのときのことを思い出しました。いや、美味しくないわけではないのですが、なんでしょう。。。私たちにはガツンとこないというかんじだったんです。でも内装やショーケースのかんじとかはいいな、と思いました。まあまあ流行っていましたし、好きな方もいると思います。

食後は「トラベルファクトリー」さんの会社訪問。こちらはウェデイング専用部門の「ケリーアン」さんも同系列の会社ですのでウェディングドレスもたくさん保管されていました。

バリ・ウェディングドレス トラベルファクトリー

ここで明日のオプショナルツアーの相談をします。5年ほど前にそれまで何回も来てるのに「渓流下り=ラフティング」をやったことがなかったので夫とはじめて観光をしようということになり、やってみたらかなり面白かったのです。そこで来る前から今回もあまり自由な時間はないからどうせだったら「観光リポート」しようと計画していました。

S氏のおすすめは日本人にはあまり知られていないけどオーストラリアで流行っている「4輪バギー」。山中をバギーに乗って大冒険というわけです。寡黙なS氏がにこやかに「楽しかった。もう一回やってみたい」というので興味がわき、決定。

そのあとこれからウブド在住の友人に日帰りで会いに行こうと思っているのだが、と相談すると空いているドライバーさんを探してくれて彼に送迎してもらう手配をとってもらった。

久しぶりのウブドで待っててくれたのはワランワヤンのバリ担当(?)ゆりちゃん一家。ウブドには「ma.an」「a.un」というお店があります。

お店の前のレストランでまずは軽くビールを呑みます。バリに来てようやくお酒が解禁(?)になり嬉しい夫。でも酒税が上がってしまってお酒も値上がりしてしまっていました。

そのあと出来たばかりというイタリアンレストランへ。みんなもはじめてだという。そこは店内(しかも2階に!)砂浜が敷き詰められ海岸のように作ってあります。子供の遊び道具もあったので、ウブドは家族で食事に来る人たちが多いのでしょう。2人の愛娘りりちゃんは私にとってもアイドルで彼女に会うととっても嬉しいのです。すっかり少女になってきてあと何年おばちゃん(私)と遊んでくれるかわからないなあ。。なんて思いながらお酒をたくさん呑みました。・・・・・たぶん。ワインを2本空けたし記憶もしっかりあるのですが、この日はかなり呑んだような気がします。

翌日、その答えが。。。。

待ってもらっていたドライバーさんとスミニャックまで帰宅。申し訳ないけど2人そろって車中爆睡。

ダウンタウンヴィラズ夜

今日は食べたというより「呑んで」移動した1日でした。

ページトップへ